プロフィール

最新の記事

カレンダー

月間アーカイブ

カテゴリ

右から左から

2011-01-31  
とある日の事。
画像1
いつもの裏路地で若猫さん発見!

画像2
カメラのストラップにいきなり食いついてきます!

画像3
次は反対側から(笑)
忙しい事です。

花と猫

2011-01-28  
とある日の事。


画像1
お散歩中に猫センサーに反応有り!…ってどこに?

画像2
椿の植え込みの中を良く見ると鯖虎+白の可愛い猫が!

画像3
おお!こんな色の猫は好みなんですよ~。拾って帰りたいけどまあ我慢我慢。
さて二年前、某所でボブサップみたいな猫に遭遇した事がありました。

画像1
それがこいつです!

画像2
あれから一度も遭遇した事がなかったんですが、ついこないだ久々に遭遇!
相変わらず強烈な外観です!


画像3
こっちの驚きも気にせずに平然と立ち去っていきました。
相変わらずだな~。

狛犬も大変

2011-01-26   日常
さてとある日のこと。

画像1
梅園天神の狛犬さんは今日も大変そう!
口いっぱいに飴玉を詰め込まれています。

画像2
口に水飴をふくませると歯痛を取ってくれるとのご利益があるそうなんです。
…水飴って書いてあるのにみんな普通の飴を突っ込んでる(笑)

画像3
吽形の狛犬が「うわ~。あいつ大変そう。口閉じていて良かった」とか思っていそうな雰囲気(笑)

やず

2011-01-25   食べ物
とある日のこと。

画像1
やず(ハマチの子供)が安いな~と見ていたらなんか違和感。

画像2
口の中にガッツリとイワシ?このやずは見知らぬおばちゃんに買われていきましたが
おばちゃんはこの意外なオマケをどうするんだろうとか想像してみたり。

足跡

2011-01-24   日常
さて過日の雪の日のこと。

画像1
猫の足跡が点々と!ついつい跡を辿ってみましたがついぞ猫とは遭遇できませんでした。


画像2
こんな小鳥の足跡も!ちょっと面白いかも。

画像3
これはちくわ?なぜいきなり路上に(笑)
雪の日はいろんな発見がありますね~。

松の森天満宮

2011-01-21   日常
さて先日のこと。
学問の神様、菅原道真をお祭りしている松の森天満宮に行ってきました。
画像1
ここの名物は、欄間に飾られた「職人尽」の彫刻です。
天かす製造の物は…さすがに無いようですね。

画像2
境内には蝋梅が咲いていました。
江戸時代中期に中国から入植されたそうで、香気が強いのが特徴です。

画像3
ん~。風情ある光景ですねえ。

雪だるま

2011-01-20   日常
さて過日の大雪の際には雪だるまを作られた方も少なくなかったと思います。

画像1
こんなスタンダードなものも。

画像2
これはかなり芸術性が高いです!

画像3
…えーと。出来はいいんだけど若干怖いのはなぜでしょう。

夢の跡

2011-01-19   日常
さて先日、繁華街を歩いていると見慣れない表示が!
画像1
清風亭跡!そういえば見たこと無かったです。

画像2
坂本龍馬が後藤象二郎と会談したりした所とは聞いていますがさてどこに?

画像3
…って駐車場ですか(笑)まあそれでも、ここでいろんな歴史があったかと思えばなんだか感慨深い物があります。
さてとある日のこと。
画像1
散策しているとこんな看板を発見!
長崎人なら一度は聞いたことのある「飴屋の幽霊井戸」が近くにあるようです。

※飴屋の幽霊井戸とは。
毎晩丑三つ時に一文銭を持って飴を買いに来る青白い女がいたので飴屋の主人がいぶかしんで後をつけて見ると、真新しい墓で赤ん坊を見つけました。どうやらわが子の為に三途の川の渡し賃(六文)を使って飴を与えていたようです。
赤ちゃんが保護されて数日後、幽霊がお礼にと、水が出る場所を教えてくれました。それが飴屋の幽霊井戸とのことです。

画像2
さてこの看板の近くにあるようだけど…?

画像3
ってこれかい!今ではこの下に埋められているようです。
近くの光源寺には幽霊像があって旧暦のお盆に一般公開とのことです。
ちょっと見てみたいかも。
 1 | 2  >>